【たくさん食べて痩せる】ダイエット中のチートデイについて解説!

『チートデイってよく聞くけど何?何のためにやるの?』『どういう風にチートデイを行えばいい?』

この記事ではチートデイの本来の目的や実践方法についてお伝えします。

この記事でわかること

  • チートデイの意味・本来の目的
  • チートデイの具体的なやり方

実際に半年で20kgの減量に成功した筆者が経験に基づいてチートデイについてご紹介します。

この記事を読んでチートデイを正しく理解し、無理のないダイエット生活にしていきましょう。

目次

チートデイとは?

チートデイという言葉を聞いたことはありますか?

ダイエットやトレーニングの中で一時的に自分を解放する日を指します。これは、食事制限をしている間の「息抜き」の日とも言えます。では具体的にはどのような効果があるのでしょうか?

チートデイの意味、目的

チートデイとは、ダイエット中に特定の日を設定し、食事制限を一時的に解除することを指します。

その目的は、自分自身を「だます」ことにあります。厳しいカロリー制限が続くと、身体はエネルギーを保存しようとし、代謝が低くなることがあります。この現象を打破し、ダイエットの停滞期を乗り越えるために、チートデイでは普段制限している食物を思う存分食べることが許されます

チートデイがダイエットに及ぼす効果

チートデイの実践はダイエットの成功にとって有効な手段となります。

たっぷりと食事を摂ることで、身体は一時的にエネルギー供給が増えたと認識し、代謝が活性化します。これにより、ダイエットが停滞しやすい状況を抜けだし、体重減少を再開させることが可能になります

チートデイに適していない人

食事制限によるダイエットを普段からしていない人には向いていません。

普段の食事を制限していることによる代謝の低下を回復させることが目的なので食事を制限していない人がチートデイを行うとそのまま体重の増加につながります。

食事制限ありきのチートデイ、ということですね!

チートデイのメリット・デメリット

メリット

チートデイのメリットは主に二つあります。

一つ目はダイエットの停滞期を打破し、本来の基礎代謝を維持すること、

二つ目はダイエット中のストレスを軽減し、心のバランスを保つことです。

チートデイにより一時的に食べたいものを楽しむことができるため、ダイエットのストレスが軽減されます

デメリット

しかし、チートデイを適切に管理しなければ、ダイエットの阻害要因となります。

頻度を間違えるとダイエットが進まなくなる可能性があり、また、食べ物への欲求が抑えられなくなりリバウンドする恐れもあります。

そのため、チートデイは計画的に行い、その後の日常の食事バランスに影響を与えないようにすることが重要です

チートデイの実践方法

チートデイの適切な頻度・タイミング

一般的には週に1回が目安とされています。

チートデイを頻繁に設けすぎると効果が薄れる可能性があります。逆に、長い期間チートデイを設けないとストレスが溜まり過食につながる可能性もあるため、バランスが大切です。

また、チートデイのタイミングは自身のダイエットの停滞期に合わせて設定することが推奨されています

一旦、1週間に一度を目安に設定してみましょう。仕事から解放された金曜や週末がおすすめです

チートデイの食事内容、目安の摂取カロリーは?

普段の摂取カロリーの〇倍のカロリー、体重×△△の~を、なんて教えている方もいますが。。。

週に1度のダイエットを頑張った自分へのご褒美です。気にせず普段我慢していた好きなものを食べましょう!!

ちゃんとダイエットしていれば、胃が縮まっていてチートデイでも意外と食べれないので体重の増加も大してありません。on-offの切り替えが大事です

チートデイを成功させるためには

チートデイ後の食事

チートデイ後の食事は普段の減量の食事に戻りましょう。代謝が上がった状態なので痩せやすい体になっているはずです。

また、チートデイの翌日には水分をたっぷりと摂ることを忘れないでください。チートデイには食塩摂取量が増えることが多いため、余分な塩分を排出し、脱水症状を防ぐためには十分な水分が必要です。

チートデイで摂取したものを1週間かけて調整するというイメージに近いですね

まとめ

今回はチートデイの意味合いと本来の目的・メリットや具体的な方法をお伝えしました。

  • 週に一回何も気にせず好きなものを食べる
  • 普段の量以上に食べることで代謝の回復
  • チートデイ後はいつも通りの減量生活に戻る

正しいチートデイを行い無理なく楽しくダイエットを続けましょう!!

Q&A

Q: チートデイ後に罪悪感を感じてしまいます。どうすれば良いですか?

A: チートデイ後に罪悪感を感じるのは一般的な感情ですが、実際にはチートデイはダイエット計画の一部であり、自己否定をする必要はありません。チートデイは身体の代謝を刺激し、ダイエットの停滞期を乗り越えるための有効な戦略です。罪悪感を感じたときは、このことを思い出して、自分自身を許し、ダイエット計画を再開することが大切です。

Q: チートデイの目安摂取カロリーを知りたい

A:目安はとくにはありませんが、代謝の上昇が主な目的となりますので普段摂取しているカロリー以上のカロリーは摂取しましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次